大越昇さん (秋田県男鹿市)

田植えを終えて、青大豆の播種準備

2005年06月05日

今年の冬は雪が多くて、30年前の子どもの頃の景色を思い出しました。山菜も遅れ、たらの芽やこごみも4月末に摘みました。今年は、行者にんにくの出荷は見合わせました。
毎年、採っていると細ってしまうからです。来年は、元気な行者にんにくをお届けします。

青大豆の耕起中

土かぜ日記

農作業の方は、4月11日に田植えを終え、青大豆の畑の起耕をしています。今日(5月30日)は天気がよく、孫たちも半そでになりました。今年は、はじめて逆回転できるトラクターを使って、今まで以上に土を細かくしています。
播種は6月10日前後の予定です。

丈夫で強い苗作りを

昨年は台風で散々でしたが、思い返してみるとどんな年も「すべて順調」だったことはありません。今年も、天候がいいとは限りません。でもいずれにしても、厳しい自然条件に負けない丈夫な青大豆を育てていこうと思っています。

土かぜ日記 土かぜ日記 土かぜ日記

土かぜ農家

土かぜ日記:アーカイブ

2019年 /  2018年 /  2017年 /  2016年 /  2015年 /  2014年 /  2013年 /  2012年 /  2011年 /  2010年 /  2009年 /  2008年 /  2007年 /  2006年 /  2005年 /  2004年 /  2003年 /  2002年 / 
ページの先頭へ