安芸 慎一さん (北海道余市郡)

果実がつぎつぎ食べごろに...

2005年10月05日

 余市は台風に見舞われることが多い土地です。しかも本州を通り日本海側に抜けた台風が、再び上陸するなど、予想外のことがしばしば起こります。とくに昨年は、例年100箱収穫できるあかねりんごが2箱しか採れないという惨たんたる結果でした。今年は今日(9月18日)までのところ順調です。でも台風が近づいてくると、じつは心配で寝られません。

りんごらしいりんご

 あかねりんごは、大きな立派なりんごを見慣れた目には小さく感じられるでしょうね。味も酸味がある。わたしは好きです。「りんごらしいりんご」だもの。今は山の果樹園でたわわにみのっています。その景色は美しいですよ。収穫までもう少し。収穫後はすぐにジュースにします。

みのりの秋

 今日の気温は20度前後。東京などとは5度以上ちがいます。
 うちの農園は今、いろいろな果実が次々に完熟しています。ナイアガラが終わり、プルーンが完熟。ぶどうはカベルネは完熟間近です。洋なしの完熟まではあと1ケ月ほどでしょうか。ブランデーワインだけでなく、ゼネラルラークやグランドチャンピオンといった品種も栽培しています。今年は洋なしのできもかなり期待できそうです。

土かぜ日記 土かぜ日記 土かぜ日記

土かぜ農家

土かぜ日記:アーカイブ

2018年 /  2017年 /  2016年 /  2015年 /  2014年 /  2013年 /  2012年 /  2011年 /  2010年 /  2009年 /  2008年 /  2007年 /  2006年 /  2005年 /  2004年 /  2003年 /  2002年 / 
ページの先頭へ