藤田敏夫さん (熊本県大牟田市)

完熟を確認しながら収獲

2018年01月01日
健菜地図健菜地図

 父母が育ててきたみかんの味を引き継ぎたくて、5年前に本格就農しました。
 子どもの頃から手伝ってきたのに、自分で担うとなると勝手が違い、あれこれと悩むことが多いです。
 食味にこだわって栽培してきた父母から学ぶだけでなく、新しい技術を勉強して、取り入れるようにしています。

完熟果実をていねい収穫

 今年の秋は、日照時間が少ない上に、土砂降りの雨が続き、みかん栽培歴50年の父(幸義)にとっても未経験の異常気象となりました。
 周囲の農園では未熟果が混じっていても一気に早穫りしていますが、うちは、色づきをチェックし、完熟状態を確認しながら収穫をすすめています。
 甘さは十分ですが、こんな時は、例年より日持ちが短くなるので、なるべく早く食べてほしいと思っています。
(12月7日)

土かぜ農家

土かぜ日記:アーカイブ

2018年 /  2017年 /  2016年 /  2015年 /  2014年 /  2013年 /  2012年 /  2011年 /  2010年 /  2009年 /  2008年 /  2007年 /  2006年 /  2005年 /  2004年 /  2003年 /  2002年 / 
ページの先頭へ