2018年の健菜通信 (27)

  • 駿河シャモ 頒布会

     何を作ろうかな。  そう思いながら、料理本を眺めるのは楽しいものです。最近は、WEB上にもさまざまな料理サイトがあり、...

    2018年12月02日
  • もともとは塩田。 過酷な環境が生んだトマト

    熊本県宇城市は、海岸沿いで栽培する塩トマトの生産地として知られている。中でも抜きん出たおいしさを誇り、入手困難なのが福吉...

    2018年12月02日
  • 異常気象に負けない! みかん山の生産者たち

    健菜果実の定番、おいしい果物の代表でもある温州みかんの生産者を訪ねた。 農園では親から子へと栽培技術が伝えられ、進化して...

    2018年11月01日
  • 品質一定の味気なさ

     今や野菜・果物の50%以上が業務用であることをご存知ですか。それらには、味や香りより優先される項目がいくつもあって、農...

    2018年11月01日
  • 〆張餅

    お雑煮が食べたい!  仕事先での打ち合わせを終えると、ちょうどランチタイム。何を食べようかと考え始めたら、閃いたのがこれ...

    2018年11月01日
  • 収穫まで2週間、米よ!もっと旨くなれ

    健菜米コシヒカリの産地を訪れた。 異常な気象に負けず、 健やかに成長した稲は完熟収穫の時を待っていた。 「今年の稲穂は短...

    2018年10月02日
  • 生芋玉こんにゃく

    ふしぎな食べ物  昔、エジプトからの賓客を銀座の小料理屋に案内したことがあります。カウンターの前に座り、目の前でぐつぐつ...

    2018年10月01日
  • 特選級トマトだけを育てジュースに! 破格の農園レポート

    中野農園のマルトマトは99%がジュース用だ。だが、侮るなかれ、すべてを特撰級に育て上げる。そんな並外れた農園を訪ねた。 ...

    2018年09月01日
  • お造り醤油

    豪快な料理人と繊細な味  若い頃はお刺身といえば、マグロ一辺倒だったのに、最近はタイやヒラメなどの白身魚も食卓に並べるよ...

    2018年09月01日
  • 「ふじ」の独り勝ち

     りんごの品種は色々ありますが、「ふじ」の生産量は圧倒的。昨年の国内産りんご収穫量約74万トンのうち、51%はふじでした...

    2018年09月01日
  • むずかしいから燃える。 技でつくる名品ぶどう

    農園から見た独鈷山。 6年ぶりに訪ねた生産者は、技も気力も衰え知らず。新たな挑戦も始めていた。  長野県上田市の松崎農...

    2018年08月02日
  • 健菜玉緑茶&水出し煎茶

    ひとりで煎茶セレモニー  仕事場の周辺では、スマホの地図を頼りに歩いている外国人を見るのが日常茶飯事。多くは近所にあるス...

    2018年08月01日
  • レタス事情

     レタスの水耕栽培が盛んになり、市場で大きなシェアを占めるようになってきました。「植物工場」といわれるような大規模な施設...

    2018年07月13日
  • 食味の追求に終わりはない。 健菜米づくり、始まる!

    田植えを終えたばかりの棚田を訪れた。 今年、吉川ではどんな米づくりをするのだろうか。 中村昭一さんの棚田。成長は順調だ。...

    2018年07月01日
  • 健菜トマトジュース

    散歩のあとで  小さな庭に白い椅子とテーブルをセットしたのは、25年前、今の家に引っ越した直後でした。緑道公園に面した庭...

    2018年07月01日
  • 絶景農園でにんにく栽培。 親子で取り組む安心安全農業

    収穫まで1カ月のにんにく畑に、無農薬・無化学肥料栽培を貫いている一家を訪ねた。 「ここで炭を焼いたね」と話す馬渡重幸さ...

    2018年06月01日
  • 健菜塩麹

    お肉克服大作戦  3歳の娘を保育園に迎えにいった帰り道。自転車を漕ぎながら「お夕飯はなににする?」と聞くと、だいたい「お...

    2018年06月01日
  • 長崎の暴れん坊トマト いざ!見参

    砕石場の崖上に、別世界のような農園がある。 そこには、荒々しいトマトが鈴なりに実っていた。 この山の頂上にトマトハウス...

    2018年05月01日
  • 健菜生うどん

    朝からつるつる 「明日の朝はうどんがいいな」  どうやら夫は、冷蔵庫で健菜の生うどんを見つけた様子。深夜近い帰宅や出張が...

    2018年05月01日
  • 春が旬!  大玉すいかの産地を訪ねる

    熊本市植木町に、年々、たくましさを増す生産者がいる。 父の職人技を継ぎ、さらに味を進化させている。 「大玉の収穫と出荷...

    2018年04月01日
  • 健菜たまご

    幸せなカステラ 春は気持ちが軽やかになるせいか、ふだんは子育てと仕事で手一杯になっている私、藤生も、手作りを楽しんでいま...

    2018年04月01日
  • メロンひと筋30余年。 究めるのは味の調和とやさしさ

    健菜果実屈指の名品、アールスメロンの産地を訪ねた。 そこには学究肌の名人が居る。 ぐっと盛り上がった細かいネットは、滑...

    2018年03月02日
  • 琉球アグー豚 頒布会

    琉球アグー豚 頒布会 肉はたいせつ  友人の父上は御年93歳。とてもお元気で、友人宅のホームパーティでは、いつも切れのい...

    2018年03月01日
  • 干し野菜で真似る農家の庭先 太陽の力を借りて手間仕事

    農家の食材作りには、自然を上手に利用する知恵が詰まっています。 天日干しもその一つ。都会でも真似ができる加工法を、試し...

    2018年02月10日
  • 健菜 ジャージーヨーグルト ハードヨーグルト

    はなまる新発売  先月、プレーンタイプの健菜ジャージーヨーグルトが発売されました。それを待っていたのは、私だけかしら。 ...

    2018年02月04日
  • 健菜たまごのマヨネーズ

    真価は少量大満足 「おれ、マヨラーなんだ」  友人と芝居を観た後に、場違い覚悟で飛び込んだ居酒屋は、若い人であふれんば...

    2018年01月01日
  • 命の力で旨くなれ! 原点トマト、ここに在り

    トマトの栽培技術では、他の追随を許さない。 そんな生産者がいる日向を訪れた。 「いっしょに長年トマト栽培をしてきた仲間...

    2018年01月01日

新着エントリー

  • 認証と安心安全

     農業関連の認証制度がいろいろあることをご存知ですか。 例えば、オリンピック選手村の食材に義務づけら...

    野菜の今とみらい | 2020年04月
  • 健菜ブルーベリー・コンポート

    有閑シニアのお愉しみ  ホテルのラウンジで、アフタヌーンティー・セットを見かけるようになったのは、こ...

    健菜スタイル | 2020年04月
  • 健菜乾物便利帖

    乾物は単なる「保存食」と考えていませんか。 素材を乾燥しただけのものなのに、そのおいしさはまったく別...

    健菜通信:今月の特集 | 2020年04月
  • トマトはこれからが本番

    異例の暖冬のため、各地で野菜の収穫時期が早まったり、消費のされ方が変わるなど、野菜市場が混乱していま...

    土かぜ日記 | 2020年03月
ページの先頭へ