健菜スタイル

健菜りんごジュース

2019年11月04日
風邪に備えて

 不覚にも十月早々、風邪で寝込んでしまいました。最近、高熱にめっきり弱く、うんうんと辛抱なく唸り、ばたばたと身体を動かして七転八倒。見かねた夫に、「何か、飲む?」と聞かれて、思い浮かんだのは......。
「りんごジュース!」

至福の一杯

「りんごジュースはないよ〜」
 食品庫をチェックしてきた夫の報告に、「そんなはずはないのに! 右下の奥を見て」と指示する私。脳裏には、そこに収まっている健菜りんごジュースの茜色の瓶の画像が、鮮明に浮かんでいました。見たのは昨日。夫はなぜ、見つけられないのでしょうか。もう、役に立たないのだから! 結局、白湯で我慢したのですが、どれほど、りんごジュースが飲みたかったことか。
 風邪にはりんごジュース。これは、私の鉄板です。
 おそらく子供の頃に刷り込まれた習慣なのでしょう。風邪で寝ていると、母はりんごをすり卸してガーゼでしぼった果汁を飲ませてくれたものでした。それも、布団から抱きかかえられるようにして起こされて......。あれは、いつもは忙しい母親を独り占めできた至福の時間。喉を潤したのは甘酸っぱいだけでなく、病気の不安を取り除く、冷たいのに温かい果汁でした。

冬こそ欠かせない

 さて、翌朝、自分で食品庫を開いたら、ジュースの瓶は影も形もありません。すでに飲みきっていたのに、高熱で幻を見ていたみたい。夫どの、すみません。
 「スーパーで買ってこようか」と夫は言ってくれましたが、ふつうのジュースを飲みきれるかどうか......。あかねりんごが原料の健菜りんごジュースは、とても甘いのに酸味が効いていて、口にすると爽やか。それにコップ半分でりんごを1個食べたような充実感が味わえますね。おいしくて瓶の封を切ると、たちまち飲みきるほど大好きです。
 結局、夫の提案は断って、健菜に注文を出しました。冬は風邪をひいた時のために、ストックは欠かさないようにしておかなければ......。それに実際、りんごジュースには風邪対策に有効な成分も多く含まれているそうです。
(神尾あんず)


健菜通信:アーカイブ

2019年 /  2018年 /  2017年 /  2016年 /  2015年 /  2014年 /  2013年 /  2012年 /  2011年 / 
ページの先頭へ