青大豆生てんぺ

青大豆生てんぺ

原材料名:大豆(遺伝子組み換えでない)、米酢、米粉、テンペ菌
原料生産者:秋田県男鹿市、大越昇、加工:東京都・(株)登喜和食品
内容量:100g
賞味期限:製造日から11日間
保存方法:要冷蔵10℃以下
※毎月2回・第1月曜日及び第2月曜日に製造。火曜日出荷。

特選商品

※1配送先につき、一律1,080円(税込)を申し受けます。
※1個単位から自由に組み合わせてご注文いただけます。
※メンバーはお野菜の箱に同梱しますので、送料がかかりません。

価格:496円
メンバーはこちらへ
数量:

大豆の美味しさが生きる発酵食品

tenpe1.jpg
tenpe2.jpg

テンペとは、大豆をテンペ菌で発酵させた無塩発酵食品。納豆と同じ発酵食品でありながら、いやな臭いがなく、豆の香りが漂います。
畑の肉とも称される大豆を原料とし、良質のタンパク質を豊富に含んでいるほか、テンペ菌が発酵を手伝う際に、必須アミノ酸やビタミンB群なども、大豆そのものよりグンと増えています。その他、食物繊維、ミネラル、リノール酸、リノレン酸などが豊富な食べ物です。
健菜倶楽部は、テンペの優れた栄養価に注目し、秋田県男鹿市・大越昇さんが栽培する無肥料青大豆を原料として、テンペ作りに挑戦しました。テンペには、豆の味がそのまま反映されますので、永田農法による最高品質の大豆を使用することで、今までのテンペにはない美味しさを実現しました。
さて、その食べ方ですが、まずはそのまま生で召し上がってみてください。柔らかく、豆そのもののおいしさに驚かれることでしょう。ほぐしてサラダなどに利用いただくのが一番のお勧めです。また、納豆と違い、加熱調理しても栄養価が損なわれることはありませんから、茹でた大豆のように、ひじきの煮付けに加えたり、豆ごはんに利用したり、すり潰して大豆ハンバーグの材料にしたりと、さまざまなお料理に応用できます。ぜひ一度お試しのうえ、継続してお召し上がりいただくことをお勧めします。

関連記事
健菜スタイル / 青大豆てんぺ
ページの先頭へ