柿漬けたくわん

柿漬けたくわん

生産者:新潟県上越市吉川区 中村玲子、坂口ヨシノ、他
内容量:約2kg(6~8本)
お届け:平成30年1月下旬
本体価格:1口6,480円(税込)、送料・梱包料:1口1,080円(税込)
※写真は漬込みの状態です。お届けはぬかを除いて1本ずつ真空パックにいたします。

産地直送

※送料・梱包料は商品単価に含まれています。
※お届け時期の記載がない商品は、お申し込み確認後、速やかに発送します。

価格:7,560円
メンバーはこちらへ
数量:

とことん懐かしい手づくりの味








  新潟県上越市吉川地区・中村玲子さんがつくる「柿漬けたくわん」をご案内します。吉川地区は新潟県下でも指折りの豪雪地帯で、その豊富な伏流水を利用した、健菜米コシヒカリの生産地です。

 原料となる大根は、たくあんに最適な品種(宮重)を選定し、永田農法で水や肥料を極力控えて栽培。豪雪地帯として知られる吉川地区の、12月の寒風に晒して、しっかりと干し上げます。

 次はいよいよ漬け込みです。水分が抜けて旨みを増した大根に、健菜米コシヒカリの米ぬかと、フランス産ノアムーティエの塩をベースに、青大豆、煮干し、昆布、茄子の葉を加えたぬか床を調合。さらに小粒で旨みあふれる、頚城地区特産の渋柿をたっぷり加え、じっくりと漬け込みます。すると発酵の過程で柿が甘く変化して、一緒に漬けた様々なだし成分とともにたくわんに浸透。えも言われぬ旨みを醸します。

 着色料や保存料、化学調味料などの添加物は一切使用しておりませんので、後味がさっぱりとして、つい手が出てしまうおいしさ。田舎づくりの素朴でじんわりと味わい深いたくわんです。ぬかを落として、1本ずつ真空パックしてお届けします。

ページの先頭へ