《12月》はれひめ

《12月》はれひめ

生産者:広島県広島市/森野裕年
内容量:約5kg(30~45個)
本体価格:6,480円(税込)、送料・梱包料:1,080円(税込)
お届け:12月下旬

健菜のフルーツ

※送料・梱包料は商品単価に含まれています。
※商品ページ掲載のお届予定日に、産地より直接発送します。

価格:7,560円
メンバーはこちらへ
数量:

いくつでも食べられる、すっきりした甘さ

 広島県尾道市・森野裕年氏が栽培する「はれひめ」のご案内です。森野氏の農園は、瀬戸内海に浮かぶ瀬戸田町(生口島)の山あいに位置し、温暖で乾燥した気候と、海からの潮風により、柑橘栽培に最適な環境に立地しています。

オレンジとみかんの美味しさを融合

 「はれひめ」は、清見オレンジとオセオラオレンジを掛け合せたものに、宮川早生みかんを交配して生まれた新しい品種。見た目は温州みかんのようですが、オレンジ特有の香りがすばらしく、果汁にコクがあって、果肉がとろけるように柔らかい、人気上昇中の新しい品種です。

永田農法で樹上完熟

 森野氏は、柑橘に最適な瀬戸内の温暖な気候と、適度に塩分を含んだ海風を利用し、水や肥料を極力控える永田農法で栽培しています。果樹を厳しく育てることで、自然の栄養分がその実に凝縮。果樹が健康なので、しっかりと樹上で完熟させることができ、糖度が高く、栄養分がぎっしり詰まったはれひめを収穫しています。

内袋がとろけるまで完熟

 

 採れたての野趣あふれるはれひめも魅力ですが、少し貯蔵して酸甘のバランスを整えてから出荷するのが森野流。こうすることで、さらに味にコクが出て、果汁もとろりと甘みが増します。樹上完熟なので内袋がとろけ、口に残りません。薄く果肉に張り付いた外皮を剥くと、ジューシーでオレンジの爽やかな香りがあふれます。

最高の果樹を選抜してお届け

 今回は、森野氏の果樹園の中でも、海沿いの傾斜地に面する選抜された果樹に限定し、森野氏自身が選果した特選品をお届けします。酸味が穏やかで果汁が豊富なので、酸っぱいみかんが苦手な方にもすすめしたい、甘い柑橘です。ジューシーな果肉と、香りの素晴らしさをご堪能ください。

ページの先頭へ