《11月》昂林

《11月》昂林

生産者:北海道余市郡、安芸慎一
内容量:約5kg(16~18玉)
本体価格:6,480円(税込)、送料・梱包料:1,080円(税込)
お届け:11月中旬

健菜のフルーツ

※送料・梱包料は商品単価に含まれています。
※商品ページ掲載のお届予定日に、産地より直接発送します。

価格:7,560円
メンバーはこちらへ
数量:

芳香抜群、果汁たっぷりの新品種

北海道余市郡仁木町、安芸慎一氏が栽培した「昂林(こうりん)」です。余市は北海道を代表する果実王国。日照時間が長く、寒暖の差にも恵まれた果物栽培の最適地です。

「昂林」は、ふじりんごから生まれた新しい品種。生産量が少なく、全国的な知名度はまだまだですが、その食味の良さからリンゴ通の間で密かなブームになっているリンゴです。昂林の魅力はそのジューシーな果汁と、酸甘のバランスの良さ。果肉が程よく引き締まり、ナイフを入れたときにほとばしる芳香は、他の品種では味わえない香りの素晴らしさを堪能できます。

生産者の安芸氏は、おだやかな夕陽が照らす山の斜面に園地を切り拓き、農薬は無論、肥料をほとんど与えずに栽培して、昂林の特徴を余すところなく引き出しています。

しっかりと樹上完熟させ、果皮に光沢が出たころに収穫。フレッシュな香りとともに、完熟したリンゴの濃厚な旨みも楽しめます。

ページの先頭へ