うね乃の「花かつお」《健菜推奨品》

うね乃の「花かつお」《健菜推奨品》

名称:かつおかれぶし削り
原材料名:かつおのかれぶし(薩摩産)
内容量:88g
生産者:京都府京都市、うね乃
密封方法:不活性ガス充てん、気密容器入り
保存方法:直射日光を避けて常温で保存してください(開封後は要冷蔵)

特選商品

※1配送先につき、一律1,080円(税込)を申し受けます。
※1個単位から自由に組み合わせてご注文いただけます。
※メンバーはお野菜の箱に同梱しますので、送料がかかりません。

価格:1,134円
メンバーはこちらへ
数量:

はらはらと踊るたび、香る花かつお

uneno-hanakatsuo2.jpg

京都で100余年、鰹節を営む老舗「うね乃」が、丹精込めて仕上げた、花かつおです。

うね乃の原料はすべて、店主の釆野元英氏が、自ら産地を訪ね歩いて厳選し、直接仕入れている最高品質のもの。花かつおは、薩摩半島の指宿市などで作られる極上本枯れ節を削ってつくります。
本枯れ節は、かち割ると中はルビー色のように赤く透明。職人の手でごく薄く削りあげると、絹のリボンのように揺れて、ふわりふわりとよい香りが立ちのぼります。

うね乃の鰹節の魅力は、雑味の一切ない、澄みわたった香りと旨みです。出汁にしても、おひたしに添えてそのまま食べても、素材を引き立てるいい仕事をします。

うね乃では、契約する漁師を通し、生の原料からできる限り鮮度の良い魚質のものを厳選。良いおだしの原点はやはり良い素材。産地とのコミュニケーションを密にして、安全性や味のレベルの確保に努めています。

関連記事
健菜スタイル / だしを引いて「ていねいな暮らし」を 


ページの先頭へ