《1月》プリンス清見

《1月》プリンス清見

生産者:広島県尾道市 森野裕年
内容量:5Kg(30~45個)
本体価格:6,480円(税込)、送料・梱包料:1,080円(税込)
お届け:平成29年1月中旬

健菜のフルーツ

※送料・梱包料は商品単価に含まれています。
※商品ページ掲載のお届予定日に、産地より直接発送します。

2017年は終了しました
メンバーはこちらへ
販売休止中

瀬戸内に浮かぶ島育ち
少雨、陽光、潮風が美味を高める


 広島県尾道市・森野裕年氏が栽培する「プリンス清見」のご案内です。森野氏の農園は、瀬戸内海に浮かぶ瀬戸田町(生口島)の山あいに位置し、温暖で乾燥した気候と、海からの潮風により、柑橘栽培に最適な環境に立地しています。

 「プリンス清見」は、温州みかんとオレンジから生まれた清見に、再度オレンジを掛け合わせて誕生した新しい品種。果皮が薄くて手でむける上に、熟すと酸味がほどよく抜ける優秀品種です。しかし高度な栽培技術が必要なため生産者が少なく、おいしいものは本当に希少と言われる逸品。森野氏は、数年前から取り入れた永田農法を駆使し、水や肥料を極力控えて栽培することで、甘く香り高いプリンス清見を収穫しています。

 健菜倶楽部では、森野氏の果樹園の中でも、海沿いの傾斜地に面した、特別な果樹に限定し、森野氏自身が選果した特選品をお届けします。赤みがかった果肉から溢れる、芳醇なオレンジの香りと甘酸っぱい果汁をお楽しみください。

ページの先頭へ