健菜砂らっきょう「自家製セット」

健菜砂らっきょう「自家製セット」

生産地:高知県土佐清水市
内容量:砂らっきょう3キロ、ノアムーティエの塩/顆粒塩500g(レシピとともにお届けします)
本体価格:6,480円(税込)、送料・梱包料:1,080円
お届け:5月中~下旬

産地直送

※送料・梱包料は商品単価に含まれています。
※お届け時期の記載がない商品は、お申し込み確認後、速やかに発送します。

2017年は終了しました
メンバーはこちらへ
販売休止中

ご家庭で漬ける季節の味

砂らっきょう

今年もご家庭で作る、らっきょう漬けのシーズンです。
砂地で水分を極限まで絞って栽培した健菜砂らっきょうは、小粒ですが繊維質が細かく、実はキュッと締まって、コリコリと歯切れの良い逸品です。
完熟で収穫し、新鮮なうちに出荷するので、糖度も栄養価も香りも、とれたてのままお届け。同梱のフランス産海塩・ノアムーティエの塩で仕込んでいただければ、塩味がまろやかならっきょう漬けになります。
レシピとともにお届けするので、はじめてでも失敗なく漬けていただけます。

健菜砂らっきょう「自家製セット」 ~作り方~ 


下漬け

《材料》土佐清水の砂らっきょう...3kg 、 ノアムーティエの塩...150g

1. 届いたばかりのらっきょうです。まず、らっきょうの泥を良く洗い落としましょう。

2. らっきょうの根と茎の部分を包丁で切り落とします。
さらにボウルに入れて水を何回も取替えながら両手で揉み洗いし、薄皮を取り除きます。

3. 蓋のついた容器(タッパーなど)にらっきょうを入れ、1kgに対して塩50gの割合で、らっきょうがぬれているうちに塩をまぶします。
次にふたをして冷暗所(玄関など、なるべく涼しいところなら大丈夫)に保管します。
重石をすると水があがりやすく、良く漬かります。

4. 1日1回、良くかき混ぜてください。2~3日で水が上がってきます。
1週間くらい待つと、漬け上がります。


甘酢漬け

甘酢の材料(下漬けらっきょう1㎏に対して)
お酢:500ml
水:100ml
砂糖:350g
赤唐辛子:2~3本

※お届けセットはらっきょう3キロなので、上記の3倍の量が必要です。

1. 甘酢の材料を鍋に入れ、ひと煮立ちさせて砂糖を溶かしてから、しっかり冷まします。

2. 着ける容器は、らっきょうが一杯になるくらいの大きさが理想です。容器を熱湯消毒し、さらにホワイトリカーなどで殺菌します。

3. 下漬けしたらっきょうをザルに上げ、汁を切り、容器に入れます。

4.冷ました甘酢をらっきょうが完全に浸るまで注ぎます。

5. 1か月くらい寝かせると食べごろです。

砂糖は、グラニュー糖を使うと、つやのある白色に仕上がります。
砂糖をたくさん使うので、健康的な、黒砂糖やてんさい糖、きび砂糖、三温糖などもおすすめです。

rakkyo-r10.jpg


ページの先頭へ