健菜塩トマト (2回頒布会)

健菜塩トマト (2回頒布会)

生産者:熊本県宇城市、福吉一浩、他
内容量:1回1.8kg(20-30個)
本体価格:1回7,128円(税込)、送料・梱包料:1回1,080円(税込)
お届け:1回目:平成30年1月上旬‐1月中旬、2回目:1月中旬‐2月中旬

健菜のフルーツ

※送料・梱包料は商品単価に含まれています。
※商品ページ掲載のお届予定日に、産地より直接発送します。

価格:1回8,208円
メンバーはこちらへ
数量:

潮の地で生き抜き、おいしくなりました!

 塩トマトとは、海岸近くに畑を拓き、土壌に含まれる塩分を利用して栽培するトマトのこと。塩害ぎりぎりの状況で栽培することで、逆に生命力が高まり、栄養と甘みが凝縮した、味の濃いトマトが収穫できます。

 生産地の熊本県宇城市は、もともと高糖度トマトの栽培が盛んな土地。でも塩トマトは枯らせてしまうリスクが高いため、栽培農家が極端に少ない希少品です。生産者の福吉さんは、海からわずか20メートルの立地にハウスを作り、先代から引継いだノウハウと、永田照喜治氏との出会いから得た、原生地を再現する栽培法をヒントに、糖度が9度~12度にも達する塩トマトを栽培しています。。

 塩トマトは、他の高糖度トマトと比べても極端に小粒ですが、海由来のミネラル分が豊富なため、ずしりと重く、生命力に溢れています。

 塩トマトは、1月の厳冬期こそ実が締まり、最もおいしいので、年明け間もなく出荷を開始して、旬を逃さずに2回頒布でお届けします。

関連記事
海とともに生きるトマト
ページの先頭へ