《11月》ゼネラル・レクラーク

《11月》ゼネラル・レクラーク

生産者:青森県弘前市、斉藤豪
内容量:2.5kg(5~6個)
お届け:11月中旬~下旬

健菜のフルーツ

※送料・梱包料は商品単価に含まれています。
※商品ページ掲載のお届予定日に、産地より直接発送します。

価格:6,912円
メンバーはこちらへ
数量:

甘く滑らかな舌触り


 青森県弘前市、斎藤豪さんが栽培する洋梨「ゼネラル・レクラーク」をご案内します。
 ゼネラル・レクラークは、1950年頃にパリ郊外で発見された伝統品種。幻の洋梨「ドゥワイエネ・デュ・コミス」の自然交雑種と言われています。
 日本へは1977年に青森県に導入され、以来、青森の特産品として大切に改良されてきた高級品種です。
 生産者の斎藤さんは、様々なフルーツを手掛ける果物専門農家ですが、県特産のレクラークには思い入れがあり、陽当たりが良く、昼夜の寒暖差が激しい岩木山の麓に園地を拓き、果実の数を制限して栽培。
 樹上完熟で収穫後、低温倉庫で1ヶ月貯蔵して旨みを高めてから出荷します。
 その芳醇な香りと滑らかな舌触りが絶妙で、上手に追熟させると、甘く濃厚な風味をお楽しみいただけます。
 数量限定のため、お見逃しなくお申し込みください。

ページの先頭へ