アクを追放、生でパリパリ食べられます

ほうれん草
ほうれん草
岩手県久慈市、西野市太郎さん

ほうれん草

ほうれん草のアクやえぐみのもとになる「蓚酸(しゅうさん)」が一般の半分以下。だから茹でてアク抜きする必要がなく、生で食べられます。ビタミンや葉酸などの大事な栄養分をたっぷり摂取できます。

野菜図鑑:ほうれん草