《1月》いちご「恋みのり」

《1月》いちご「恋みのり」
仕様:

生産者:熊本県菊池市 西口 広聖
内容量:約600g
お届け:令和2年1月下旬-2月上旬

発送:
健菜のフルーツ

※送料・梱包料は商品単価に含まれています。
※お届け:商品ページ掲載のお届け予定日に収獲し、産地より1週間以内に発送します。

価格: 2020年は終了しました
メンバーはこちらへ
販売休止中

ぎりぎりまで完熟させるのが健菜のこだわり

 熊本県菊池市西口広聖さんが栽培したいちご「恋みのり」です。西口さんの農園は、阿蘇外輪山に囲まれた菊池市出水地区。緑が豊かで太陽の光も強く、昔からいちご栽培が盛んな地域です。

 いちごは「木」ではなく、「草本性」の植物にあたるため、肥料や水やりが果実の品質に直接影響します。通常は5月から丹念に土作りを始め、9月に苗を定植してから収穫が終わる4月まで、1日も休む日がないほど栽培に神経を使う果物。西口さんも、期間中は必ず朝一番にハウスをめぐり、その時の葉の様子で、水が欲しいのか、栄養が足りないのか、温度はどうかなど、文字通りいちごと会話しながら栽培しているといいます。

 「恋みのり」は、酸味も甘味も濃厚で、その栽培環境や手のかけ方で、美味しさに大きな違いが出る品種。特に今回は西口さんが最も情熱を注ぎ込んだ畑に限定し、大きさ・熟度・糖度が、最高品質のものを厳選しています。

 甘みが強調される新品種より、酸味があり野性味のあるいちごを目指し栽培された、濃厚な味わいと高い香りをお楽しみください。

こんな商品もあります

    ページの先頭へ