野菜の今とみらい

永田まこと(健菜倶楽部生産部顧問)が、現代農業の問題点と、理想の野菜について考察します。

  • 種苗法の行方

     先の国会で種苗法改正案の成立が見送られました。改正案は品種開発者(種苗企業など)の権利を守ることに...

    2020年08月03日
  • 余る? 不足する?

     新型コロナウイルスは、農業にも大きな打撃を与えています。外出自粛が始まると、業務用に栽培されている...

    2020年06月01日
  • 認証と安心安全

     農業関連の認証制度がいろいろあることをご存知ですか。 例えば、オリンピック選手村の食材に義務づけら...

    2020年04月01日
  • 食品ロスと産地

     本来は食べられるのに、売れ残りや期限切れなどで破棄されている食品を減らそうという意識が、世界的に高...

    2020年02月01日

野菜の今とみらい:アーカイブ

  • 種苗法の行方

     先の国会で種苗法改正案の成立が見送られました。改正案は品種開発者(種苗企業など)の権利を守ることに...

    2020年08月03日
  • 余る? 不足する?

     新型コロナウイルスは、農業にも大きな打撃を与えています。外出自粛が始まると、業務用に栽培されている...

    2020年06月01日
  • 認証と安心安全

     農業関連の認証制度がいろいろあることをご存知ですか。 例えば、オリンピック選手村の食材に義務づけら...

    2020年04月01日
  • 食品ロスと産地

     本来は食べられるのに、売れ残りや期限切れなどで破棄されている食品を減らそうという意識が、世界的に高...

    2020年02月01日
  • 進化する機能

     「機能性野菜」という言葉をご存知ですか。  機能性食品は、機能=健康にプラスになる効果を強調した食...

    2019年10月01日
  • 海外産の日本の種

     日本の食料自給率(カロリーベース)は先進国では最低の38%。その中で野菜だけは国産が80%を占め、...

    2019年07月01日
  • 惣菜人気の影響

    今や国内で生産されている野菜の約6割が、加工・業務用だということをご存じですか。中でも消費量が伸...

    2019年05月01日
  • 気候変動と産地

     日本の平均気温は過去100年間で3度上昇しました。また、ゲリラ豪雨や豪雪などの異常気象が頻発。やが...

    2019年03月01日
  • りんごの食べ頃

     りんごの収穫期は9月から12月なのに、1年中、店頭に並んでいます。不思議に思ったことはありませんか...

    2019年01月01日
  • 品質一定の味気なさ

     今や野菜・果物の50%以上が業務用であることをご存知ですか。それらには、味や香りより優先される項目...

    2018年11月01日
  • 「ふじ」の独り勝ち

     りんごの品種は色々ありますが、「ふじ」の生産量は圧倒的。昨年の国内産りんご収穫量約74万トンのうち...

    2018年09月01日
  • レタス事情

     レタスの水耕栽培が盛んになり、市場で大きなシェアを占めるようになってきました。「植物工場」といわれ...

    2018年07月13日
ページの先頭へ