原俊希さん (長野県飯田市)

摘果は今が盛り

2019年06月01日

 4月初旬に桃の花が咲き始め、続いて梨、りんごが開花。
花見をしたいほどの絶景ですが、摘蕾・摘花とその後の手入れに追われ、忙しい日々を過ごしています。

桃は小さな実を付け始めました。りんごの摘花は今が盛りです。
初めて摘花作業を見る人は、「こんなに落としていいの!」と心配になるようですが、いいんです。
良い果実を生らせるためには、大胆で適切な摘花は重要です。


なるべく手をかけて

 就農して10年近くになりました。
同世代には、大規模で効率的な農業を志向する人もいますが、私は自分で果樹に触れ、細やかに手入れをして、良いものをつくりたいと思っています。

 さて、白桃の収穫は7月下旬の見込みです。
今年も「抜群においしい」と言ってもらえるように頑張ります。
(5月3日)

土かぜ農家

土かぜ日記:アーカイブ

2019年 /  2018年 /  2017年 /  2016年 /  2015年 /  2014年 /  2013年 /  2012年 /  2011年 /  2010年 /  2009年 /  2008年 /  2007年 /  2006年 /  2005年 /  2004年 /  2003年 /  2002年 / 
ページの先頭へ