なすはサテンのようななめらかな皮をもつ美しい野菜です。
茄子紺と呼ばれるつややかな深い色あいは、思わず見入ってしまいます。

クリーミィ エッグプラント

なすと乳製品との相性の良さを表現した、夏にふさわしいさっぱりした味わいの料理。
さわやかなヨーグルトの酸味とハーブの香りが、なすの甘みを引き出します。


材料4人分

  • なす...4本
  • バター(無塩)...30g
  • 牛乳...300cc
  • 水...300cc
  • プレーンヨーグルト...150cc
  • 生クリーム...100cc
  • ミント
  • コリアンダー
  • フラットリーフパセリ
  • 塩こしょう...少々
  1. なすはへたを取り縦半分に切り、表面に塩を振り10分程置きます。
  2. 表面に浮いてきた水分を拭きとります。
  3. 厚手の鍋でバターを温め、なすの両面を軽く焼きます。
  4. 牛乳と水を注ぎ、10~15分程なすがやわらかくなるまで煮、塩こしょうで味をととのえます。
  5. そのままの状態で冷まします。
  6. ボウルでヨーグルトと生クリームを合わせ、ソースを作ります。
  7. 器になすを皮を上にしてきれいに並べ、ソースを乗せ、ハーブを散らしてサーヴします。
  8. 前日に作り、一晩冷蔵庫で冷やして食べるのもおいしいものです。


エッグプラント ジャム

なすの味がしっかり伝わり、にんにくやスパイスとのコンビネーションが効果的な一皿。
夕食の前にちょっとつまむものが欲しい時に、とても便利。食前酒やシャンパン、ワインにもぴったりです。

材料6~8人分

     
  • なす...6本
  • にんにく...2片(つぶしてからみじん切り)
  • オリーヴオイル...適量(揚げ油)
  • パプリカ(パウダー)...小さじ1
  • クミン(パウダー)...小さじ1と1/2
  • コリアンダー...大さじ3(みじん切り)
  • 砂糖...小さじ1/2
  • レモン汁...小さじ4
  • バケット、リシュテック、パン・オ・ロディヴなど...適量
  1. なすは1センチの輪切りにします。
  2. 両面に塩を振り、10分程置き、水分を拭きとります。
  3. 鍋でオイルを熱し、なすの両面が色づくまで揚げます。
  4. ペーパータオルで油分をよく拭きます。
  5. なすを細かくきざみ、ボウルに入れます。
  6. にんにく、パプリカ、クミン、コリアンダーを加え、軽くかき混ぜます。
  7. 平たい鍋にボウルのなすを入れ、つぶしながら2~3分火を入れます。
  8. 火からおろし、ボウルにもどし、レモン汁を加え混ぜ、塩こしょうで味をととのえます。
  9. 粗熱がとれて室温になったら器に移し、カリカリに焼いたパンを添えて

健菜通信:アーカイブ

2018年 /  2017年 /  2016年 /  2015年 /  2014年 /  2013年 /  2012年 /  2011年 / 
ページの先頭へ