2022年の健菜通信 (14)

  • 健菜 完熟フルーツ 12回頒布会

    迷うのも初夏の楽しみ  今年も、健菜倶楽部から「完熟フルーツ頒布会」のパンフレットが届きました。   さて、頒布会を...

    2022年06月01日
  • 栄養を捨てない! 野菜づかい心得帖

    栄養素を無駄なく体に取り入れるのは、食べ方次第。栄養で損をしないコツを集めました。 「1日350グラム」。これは、厚労省...

    2022年06月01日
  • 可愛い牛と純白ミルク

    高原にある牧場で生まれ育つ、牛たちに会いにいった。 その健康こそが、健菜ジャージー牛乳や乳製品のおいしさの礎だ。 今日...

    2022年05月01日
  • 青大豆味噌

    砂漠のオアシス  若い頃の私は「鉄の胃」を誇っていました。アフリカやインドを旅行しても、食事は問題なし。どこであれ、現地...

    2022年05月01日
  • 老舗ビストロの美味と、家庭の佳味

    名店を営むご夫婦が、家庭で囲む食卓には健菜が欠かせないという。 どちらの料理にも共通しているのは、芯がある本物のおいしさ...

    2022年04月01日
  • 半農半X

     亡父・永田照喜治は、日本の食生活、特にその安心安全面を考えると、クラインガルデン(市民農園)が重要になると考えていまし...

    2022年04月01日
  • 健菜たまごのマヨネーズ

    保守的ですか  東京の表参道を歩いていたら、すれ違った男の子たちが、顔にメイクをしているではありませんか。「おお!」と小...

    2022年04月01日
  • 「こじらせない」が ベテラン生産者の基本

    石塚農園の葉物野菜は、3月に味のピークを迎える。その登り坂の途中という時期に農園を訪問した。 外は寒風。ハウス内は春が来...

    2022年03月01日
  • あかねりんごジュース

    励ましデリバリー  ピアノの先生から「レッスンを2週間、お休みさせていただきます」というメールが送られてきました。「もし...

    2022年03月01日
  • 長ねぎをもっとおいしく! 目標は技術を高めること

    就農して6年。無農薬・無化学肥料栽培を実践する生産者を、厳寒の浜松に訪ねた。 「本当は別の畑を見て欲しかったのですが.....

    2022年02月01日
  • 金華豚 頒布会

    日本人と豚の味  うっかりしていました。冷凍庫に残っていると思い込んでいた豚肉がありません。毎月届く健菜の金華豚のストッ...

    2022年02月01日
  • 環境制御と名人技

    環境制御」という言葉があります。これは、作物を栽培する環境をシステムで管理すること。最近は、大規模施設だけでなく、ふつう...

    2022年02月01日
  • 砂丘育ちの玉ねぎは 悪条件を逆手にとっておいしさアップ

    遠州灘に沿って広がる中田島砂丘の間近で玉ねぎが栽培されている。空っ風が吹くその産地を取材した。 地表を細い根が覆っていた...

    2022年01月01日
  • 天竜の蜂蜜

    冬の喉をいたわる  困りました。この数日、「咳」のために緊張をしいられています。とりわけ電車に乗るときは「咳よ、出るな」...

    2022年01月01日

新着エントリー

  • 健菜 完熟フルーツ 12回頒布会

    迷うのも初夏の楽しみ  今年も、健菜倶楽部から「完熟フルーツ頒布会」のパンフレットが届きました。...

    健菜スタイル | 2022年06月
  • 栄養を捨てない! 野菜づかい心得帖

    栄養素を無駄なく体に取り入れるのは、食べ方次第。栄養で損をしないコツを集めました。 「1日350グラ...

    健菜通信:今月の特集 | 2022年06月
  • 可愛い牛と純白ミルク

    高原にある牧場で生まれ育つ、牛たちに会いにいった。 その健康こそが、健菜ジャージー牛乳や乳製品のお...

    健菜通信:今月の特集 | 2022年05月
  • 農業暦の混乱

     忙しい毎日を過ごしています。 4月半ばに収穫した無農薬栽培のにんにくは天日干しの最中。出荷は6...

    土かぜ日記 | 2022年06月
ページの先頭へ